趣味の蒐集品

 

帝政ロシアの通貨事情/18世紀

ピョートル一世の貨幣 — 2ルーブル金貨、1721年

Монета Петровского времени — Золотые два рубля 1721 г.

 


 

図柄:
[表面] 月桂冠を戴き、甲冑とマントを着けたピョートル一世の右側面の胸像、その周囲に 「全ロシアの専制君主にしてロシア皇帝ピョートル・アレクセィエヴィチ」 の刻銘。
[裏面] X字型の十字架を背にした守護聖人アンドレイと、その周囲に 「新貨幣価値2ルーブル」の額面額と年号 「1721」。
[ 縁 ] 装飾線。

 

2ルーブル金貨、1721年

貨幣規格:
量目1/100フントすなわち 92 1/6ドーリャ(4.095g)、
金品位96分中75(1000分中781) 、
金純分72ドーリャ(3.199g)
直径20.0 mm

 

表面〜1 裏面
表面〜2 表面〜3


1718年2月14日付 勅令 「2ルーブル貨幣は、品位75/96(781/1000)の金1フント(約409.5g)から100箇」製造。

Именной указ от 14 февраля 1718 г.  2-рубдевики: 100 штук из 1 фунта золота 75 пробы.

1フント=96ゾロトニク=96×96ドーリャ=409.5g(1ドーリャ=0.0444349g)

現行の一円アルミ貨と同径の小さな金貨ではあるが、満足のいく状態を保った、ピョートル好きにはたまらない逸品である。

 


 

この蒐集品は、私にとっては2代目で、最初は50年も前に、日本におけるアンティークコインの先駆けであった某有名コインデーラーから求め、ずいぶん気に入ってはいたが、訳あって手放してしまった。 本品はその後数十年経って、数倍の価格ではあったが、かなり無理をして、2022年7月に思い切って入手したものである。 前の物は保護ケースのない裸状態であったが、本品は蒐集貨幣の鑑定会社 PCGS(Professional Coin Grading Service) のスラブケースに封入されており、金貨に直接触れることができなくなっている。

PCGS AU50 #84127043
è  "https://www.pcgsasia.com/Cert/84127043"